まいちゃんとお喋りがしたい

atmaipace.exblog.jp
ブログトップ

最近のまいちゃん(7歳8ヶ月)学習

学年末という事でまいちゃんが授業中描いた絵や使っていたドリル、学力テストの結果などをお道具箱と一緒に持ち帰ってきました。数日前にはチャレンジ2年生*のボックス(4月号なのでキラキラ2年生スタートなんちゃら沢山)が我が家に届き・・・これを機に、今までとっておいた採点済みの宿題や家で使ったドリルなども色々整理しました。捨てる前に備忘録として記録しておきます。
b0236693_402226.jpg

幼稚園の頃からほぼ毎日こどもちゃれんじやドリルを数枚やることが習慣化していたまいちゃん、小学生になっても淡々と同じペースで宿題や家庭学習を続けています。何度も書きますが、まいちゃんは記憶力とパターンだけで物事を習得していくので、国語も算数も”どうしてそうなるのか”の理由は説明せず(説明しても理解しない)”どうやって解くか”の方法・パターンを教える学習です。あとは記憶で勝負!まるで一昔前の受験勉強ですね(^▽^;)。障害特性のため、長く複雑な指示は聞き取れず読んでも理解できないので、文章問題、特に出会った事のない出題形式は(ちょっとひねったものや言葉遣いが違うだけで)全く太刀打ちできません。
↓算数のノート見開きそのまま。3つの数の計算(足したり引いたり)はもちろん、今は繰り上がり繰り下がりのある2桁の筆算も解けますが、例えば『3つ合わせて10になるように(7,2,4,3,8,5,6)から数字を選びます。選んだ3つの数字を小さい順に書きましょう』のような問題は真っ白です。
b0236693_2012914.jpg
↓国語のノートに貼ってあったプリント。まいちゃんは入学当初、ノートを前から(縦書きなので右側から)順に使う事ができず適当なページを開いてその日の授業内容を書いていたので、1年生も中盤以降にしたこのプリントはノートの前や後ろの空いているページに突如出現します(-ω-;)付箋ぷりーず。
b0236693_232750.jpg


そんな訳で予習中心の学習。夏休みは学校の宿題の他に、絵日記10枚、学研の毎日のドリル*(小学1年の全科とかん字)、くもんの小学ドリル*(1年生の言葉と文のきまり)を終わらせました。今は学研の早ね早おき朝5分ドリル小1文章読解*や2年生の漢字、掛け算を少し始めたところです。
b0236693_216768.jpg
↓(普通級)教室に掲示してあった、教科書の”詩の広場”の写し。挿絵まで忠実に真似していますが、作者を書く欄に長くて入りきらなかった題名の続き書いています(・∀・;)。
b0236693_217645.jpg

書字と計算が比較的得意なまいちゃん、授業中にやる小テストや宿題も100点の事が多いので、自分は勉強ができる方だと思っているようです。おめでたい勘違いですが、お友達に普段まいちゃん違うでしょ!や下手くそ!など言われても折れる事なく流せるのは、もちろん性格や認知の問題もあると思いますが、根底にはこの『私はできる』という自己肯定感のおかげと思っています。実際帰りにお友達から『今日まいちゃん100点だったね』と声を掛けられ嬉しそうにしていた事もあります。

しかし・・・戻ってきた学力テストを見ると文章問題全滅、テストという緊張感がなかったのか?本当に理解できなかったのか?いつもは解けそうな問題まで間違っていて当然結果は平均以下、軒並み30%〜50%の正答率でした。もしかしてこのまま頑張れば、今まであまり考えてこなかった普通級への移籍=ソーシャルスキルトレーニング通級教室の可能性もある?と浮き足立っていた迷い始めていた私が現実に引き戻された瞬間です゚.+:。゙(・ω・*)ダヨネ.+:勘違いしていたのは私でしたm(. .)m

最近、卒業する先輩ママと話していて思うところが沢山あり、何のために勉強するのか、まいちゃんは中学以降どうなるのか、どこを目指すのがベストなのか(普通級、支援級、特別な私立学校?)答えが出ないまま、ぼんやり考えています。まいちゃんも私も、最近ちょっとだれていたので春休みにやるぞ!と鼻息荒く1年生まとめドリルを買い込んでいたのですが・・・・改めてスモールステップ(8割できる2割ちょっと難しい問題)で、まいちゃんに寄り添って、自己肯定感を大切に過ごそうと思いました。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
トラックバックURL : http://atmaipace.exblog.jp/tb/25544338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ash at 2016-03-21 23:12 x
いつも拝見させていただいています。
私には3歳の娘がいて、ちょっと普通より成長がゆっくりかもしれない、と感じることもあり、鬱々とした日々を過ごしています。
言葉が遅い、言動が幼いというのが気になっている点です。
現在、海外在住で、4ヶ国語を日常的に耳にする特殊な環境にいるので、病院に行って診てもらってもあまり意味がないかな、と思って今の所受診していません。
幼稚園の先生には相談していて、言葉が遅めだが気になるほどではない、もともと理解はしているし、ここ数ヶ月で急速に発するようになり、集団行動には全く問題がない、と言われてます。先生は年配なので今まで何百人、何千人?と子供達を見てきたと思いますが。ただ先生は医者ではないですし、心配は消えません。

まいちゃんの三歳児の様子、そして今の様子を読ませていただいて、励みになっています。

At her paceで成長はしているので、長い目で見守っていきたいと思っています。

まいちゃん同様、娘には弟くん(1歳)います。まいちゃんにばかり目が行って、弟くんをほったらかしにしてしまうことはないですか?
日中は娘は幼稚園でいないのでいいのですが、幼稚園から帰ってきた後と、週末は弟くんはほったらかしになりがち。。。
弟くんが本当に手がかからないといいますか、話せないけど意思疎通が取れていると感じるので、ついつい。娘はお話できますがどこか地に足がついてない感じの会話だな、と思うことがあり、言葉の話せない弟くんのほうが感情が見えやすいと感じたりします。ならいごとも、娘は
1歳前から始めてましたが、弟くんはまぁ、いいか、、、って何もしてないですし。。。。

弟くんの育て方、気をつけていること、普段の様子などもたまに教えていただけると参考になりありがたいです。よろしくお願いします。
Commented by atmaipace at 2016-03-25 16:11
Ashさん、
コメントありがとうございます(^-^*)/。二人育児仲間ですね!お子さん達小さくて・・・お母さん大変ですね(>_<)本当にお疲れ様ですm(._.)m。我が家の弟、娘とは4歳差なので只今3歳8か月です。このブログでは脇役なので(爆)ほとんど登場しませんが、実際では我が家の中心と言っても過言ではないくらい、皆んなに甘やかされ可愛がられ末っ子らしく自分中心によく言えば大らかに、正直に言えば放置気味に育っています(;´▽`A``
特に弟の育て方で気をつけている事はないです(汗汗)逆に、甘やかし過ぎかな・・・(お菓子ばっかり食べるとか。汗汗)でも、そろそろ大人の会話を聞いて理解もするようになってきたので、娘の障害特性の話、療育、夫婦喧嘩などには気をつけないといけないですね(;´▽`A`` 下の子は、上の子の真似をして勝手に色々習得していくので、習い事やお勉強らしい事も全くしていません。でも逆に、遊園地や旅行、キャンプなど、どれも上の子に合わせて出かけるので、3歳にしては経験豊富だと思います('-'*)。
Commented by Ash at 2016-05-09 15:06 x
お返事頂いてから、時間が経ってしまいました。(ありがとうございました)
弟くんのこと参考になります。確かに我が家の息子も上の娘の行事に付き合わされているので、経験は娘の1歳の時より豊富かもしれません。
机上の習い事だけでなく、経験も大事ですね。

更新楽しみにしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by atmaipace | 2016-03-21 05:17 | 7歳6ヶ月ー8歳 | Trackback | Comments(3)

3歳5ヶ月,高機能自閉症と診断されました。9歳の今,知的にはボーダーIQ80前後です。娘の幸せは何だろう,試行錯誤&迷走する母親のつぶやきと娘の成長記録です。


by まいママ