まいちゃんとお喋りがしたい atmaipace.exblog.jp

3歳5ヶ月高機能自閉症と診断されました。7歳の今,知的にはボーダー(IQ80前後)です。いつか普通の母娘のようにお喋りできる日が来るのかなぁ・・・(>_<) ママがオロオロ心配しながら綴る成長/療育日記です。


by まいママ
プロフィールを見る

カテゴリ:4歳ー4歳5ヶ月( 19 )

前回は暗〜い自分を書いてしまいましたが、コメント下さったり、共感してブログ村バナーをポチッとしてくださったり(更新していない間にポチッとしてくださった方も)、本当にありがとうございましたm(._.)m。どうしても母親なので色んな気持ちが渦巻いてしまいますが(^_^;)、この【できるできない】ではなるべく客観的に、今のまいちゃんを見つめたいと思います。

*言葉&コミュニケーション*
助詞がめちゃくちゃでつっかえたり何度も繰り返したり、私にしか通じない事も多いですが、一生懸命話す姿はとてもいじらしく可愛いです←いきなり主観(≧ω≦)。家庭ではオウム返しは随分減りました。外では、例えば療育先で『まいちゃん、今朝はオシッコとウンチ出ましたか?』と聞かれ『でましたよ』とそのまま答える事が多いです(実際はオシッコしかしてない)。

私の母が『まいちゃんとっても自然にばぁばの目を見てお返事したよ、涙が出る程嬉しかった』と言っていました。でも自然すぎて?話の内容は印象に残らず、覚えていないと・・・笑。私もそうで、いつも内心(*゚д゚*)ハッ!!っとするのですが次の瞬間忘れています。そんな中かろうじて覚えている事をいくつか。①いつもピンクや水玉模様の下着を選ぶまいちゃん、私が紺のストライプを今日はコレね〜と持ってきたら『おとこのこみたい!』②いつも入っているプチトマトがなかった日、お弁当を開けて『あ〜、まいちゃんトマト忘れちゃった〜』③療育の先生に『今日はまいちゃん、誰とクラスに来ましたか?』と聞かれて『弟くんとばぁばはお家でおるすばんだよ』④朝、ミルクティをコップに入れて『まいちゃん、紅茶温かくする?』と聞いたら『だめだめ、冷たいがいい』

自分の気持ちは『○○楽しかったね』しか言えません。家に帰ってきた時に『公園楽しかったね』『あ〜電車楽しかった〜!さ、タイヤキ(←その日買ってきたおやつ)食べよっか?』など、決まった感じで言います。あとは甘える時に『ママお帰りなさい、病院楽しかった? まいちゃんいなくて、淋しかった〜』これは毎回、一字一句同じです。気持ちとは違いますが、朝起きてきて『ママさむいよ〜、(パジャマの上に着る)スリーパーくださーい』ウンチをしたい時や本当に病気の時『まいちゃん、おなかがいたい』など。

まいちゃんのお喋りのほとんどが、要求か日常生活パターンの実況中継です。例えば『まいちゃん、おやつは梨を食べるなぁ』『(ドリルをやっていて)ママ〜難しいよ〜、なまえ一緒に書く?』『ママお茶いれたの?ふーふーすると、眼鏡が曇るよ〜』『9時になったから、寝るの時間』『(豆電球が切れて)うわ〜!真っ暗だね〜お顔が見えない〜』DVDと一緒にいっぱい踊って『まいちゃん汗かいちゃった、うちわする?』弟くんが寝たのに気付くと『弟くん寝ちゃったから、音小さくする?(とTVのボリュームを下げる)』その他、ジャンケンをした時私が負けて泣きそうな顔をしたら、慌ててタオルを持ってきて顔を拭いてくれました。

*勉強*
最近は本当に何もやっていません(汗汗)高かった家庭療育教材も放置(滝汗)。でもたまーに遊びの一環で、数のプリントをやったり書き順シートをなぞったりしています。クリスマスのカレンダー菓子では、絵の中に隠れている数字を見つけて楽しそうでした。17の次は18、というように2桁の数字なら順番も覚えています。でもどちらが多いか、数の概念としては入っていません。お風呂上がりに『最初は〜パンツ!次は〜ズボン、次は〜パジャマ、最後は〜スリーパーだよ』と言いながら着ていましたが、最初や最後などの概念、1番2番などもよく分かっていないと思います。

*生活*
洋服によりますが、チャックを閉められるようになりました。長い事苦手だったスナップボタンも、肩の難しい場所でなければできるように。トイレットペーパーをちぎって自分で拭く事は、上手にできる時と全くやる気のない時の差が激しく、全てを任せるに至っていません。買い物は、つまらない時にiPadでちょっと遊ぶなど、メリハリをつければ2時間も付き合えるように(←年末の買い物、弟くんとまいちゃんと私だけでデパート行けました!感涙)。トイレは完璧で、オネショやお漏らしは全くありません。夜中の2時や朝の4時にむくっと起きて『まいちゃんオシッコ』とトイレに行きますヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!! 寝付きも最高に良く、5分で寝ます。

お風呂が沸いた合図が鳴ると、すぐに入らなければいけなかったり、細かい拘りは出たり引っ込んだりしていますし、ご飯の時は落ち着かない事が多いですが、私がダメ!と強く言わない限りはメソメソする事もなく、お出掛け大好き元気なハッピーちゃんです。来年1月からは幼稚園・・・どうなるか怖い気持ちもありますが、まいちゃんらしくニコニコ元気に通えればいいな。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-12-31 11:02 | 4歳〜4歳5ヶ月

母親失格

クリスマスおめでとうございますました。←クリスマス前に書こうと思ってPCを何度も起動しましたが、結局自分の気持ちが全然ダメなまま、クリスマスも終わってしまいました・・・(=_=)。まいちゃんはとてもいい子なのに、素直で甘えん坊で可愛くて、4歳の今はもう二度と戻らないと分かっているのに、自閉症特有の奇異な言動を見るのが嫌で苦しくて、いつもキツイ態度を取っては泣かせてしまう毎日。そうしてまいちゃんが寝てしまった後、自己嫌悪で落ち込むのです。

私はまいちゃんを普通級へとか、健常児と同じ土俵に立たせようとは全く思っていません。食事や着替えを手伝う事も嫌ではありません(なんとか自分でやるので、時間が許す限り待っていますが最後には手伝う事が多いかな・・・)。でもオウム返しが減って、時々ハッとするほど自然なお返事ができるようになってくると、すぐ欲目が出てきてしまいます。

ごはんを食べている時、マイワールド全開でTV番組のセリフを言いながら踊っているまいちゃんに、『前向いて、膝は立てず、お背中ピッとしながら食べなさい』『右手はお箸、左手はお皿!』と叱ってしまいます。いつも私が怖い顔&威圧的な態度で監視しているので、まいちゃんは注意されてしばらくは姿勢を正すのですが、頭の中は音楽の洪水状態らしく今度は声を出さずに(←叱られるので)踊り出します。チックのように、顔を左右に細かくふったり、目をギリギリまで閉じてピクピクしながら感覚遊びをしている事もあります。ものすごく挙動不審なまいちゃんを見るのが、本当に嫌でイライラして『まいちゃん、何してるの!? 今なぁに?』とヒステリックにこっちの世界に戻そうとしてしまいます。

まいパパに『もっと全部を受け入れないとダメだ』と言われます。本当にそう思います。このままだと私がまいちゃんを二次障害に追い込んでいると言っても過言ではありません。分かっているけど・・・まいパパが仕事で忙しく、ずっとまいちゃんと一緒だと息詰まってイライラ→まいちゃんをコントロールしようと怒ってしまう。私がまいちゃんを見ていない方がずっと平和なので、寒くて出掛けられない暗い日など、一日iPadやDVDを見せて放置している時もあります。

いよいよ今日から年末年始のお休み。お出掛けしてる時は、まいちゃん楽しそうで自閉症っぽい感覚遊びなども減るので、寒いけど家族で沢山お出掛けしようと思います。そうして、私もこんな自分を卒業して新年を迎えたい。そのままのまいちゃんを受け容れ、可愛がれる母親になりたいです。

まいちゃんは今、4歳5ヶ月です。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-12-28 10:32 | 4歳〜4歳5ヶ月

診察@療育センター

まいちゃんが通う療育センターでは半年に一回、専門医による診察があります(前回の様子はコチラ)。何ヶ月も前に予約したこの日はちょうど、集団療育のふたばクラスもある日でした。前日から『ふたばクラスの前に、河野先生とお話するよ』と何度も言い聞かせましたが、普段とは違う手順にソワソワするまいちゃん。私が受付を済ませる間も一緒に並んで待てず、ふたばクラスに行きたくてウロウロ、エレベーターが気になって前でぴょんぴょん。落ち着かせるため、私がまいちゃんを軽く抱えてベンチに座ったその時、ふたばクラスの担任の先生が『まいちゃーん、おはよう☆ 今日は河野先生とお話だよ』と河野先生の写真カードを持ってきて見せてくれました。サスガ(≧ω≦)!!

診察室に入ると、雰囲気を警戒してか?私と一緒に後ろの席に座ろうとしましたが『まいさんはこっち』と言われて河野先生の前にある丸椅子に移りました。挨拶の後、先生の真似をして下さいと言われてグーチョキパーや丸の形を手で作ります。右手はグーで左手はチョキ、のような左右非対称も真似します。その後、注目(追視)の力をチェックするのか?爪を見ててね〜と言いながら河野先生が人差し指を動かしました。案の定、自分の人差し指を同じように動かすまいちゃん、『これは真似しなくていいよ〜』と言われてました(^▽^;)。

その次は、1枚に異なる物/事が4つ描いてあるカードを見ながら河野先生が質問します。初めは『サルはどれ?』『飛行機はどれ?』徐々に『動物はどれ?』『食べ物は?』つぎに『じゃあ漕ぐは?』まいちゃん、ちゃんと三輪車を指差せました。『吠えるは?』犬を指差します。でもその後は動詞も名詞も難しくなっていき『勝負は?』あたりから分からなくなってきて『観客は?』でお手上げ。その後、ケンケン(できない)や片足で立ってバランスを取る事(ちょっとできる)などをチェックしました。

先生とお話の時間、思い切って『先日の発達検査で数値が下がった=それほど発達してないようなんですが、今後知的な遅れが出てきますか?』と聞いてみました。普段、日常生活上の細かな問題にはふたばクラスのベテラン先生が相談にのってくれアドバイスを下さるし、先日の発達検査でも臨床心理士さんに関わり方を教わったし、専門医には何を聞くべきなのかな・・・?とちょっと考えていたのです。

ここ最近まいちゃんのパターン的な行動&拘りが強くなった事、物を舐めたりピョンピョン跳ねたりスーパーなどの床に急に座り込んだり、手持ち無沙汰な時のぐにゃぐにゃ度が強まった事、全く反応がないかと思えば、すごく繋がり感を感じる時もあり・・・まいちゃんにどこまで注意したり、言い聞かせるべきか私が分からなくなっていました。私の言う事を理解している筈なのに、無視してるように見えるまいちゃんにイライラして、語気を強め遂にはパシッと叩いてしまう事もあります。最近ブログを更新できないのも、自分がどうしたらいいのか分からなくて、まいちゃんに関わりたくても精神的&肉体的に余裕がないため、ダラダラと過ぎている毎日の中で気持ちもまとまらず。

河野先生は『僕は伸びると思います』とハッキリ言って下さいました。もちろん今後の事なんて誰も分からないですし、まいちゃんに無理して勉強を教え込むつもりは全くありません。知的に伸びて数字が今より高くなっても、じっとできず跳ねたり、物を舐めたり、独り言などが続くのかもしれません。ただ、何人も発達障害の子供を見ている先生から『まいちゃんの成長の速度は(例えば)時速○○キロです』と言われれば、その○○に合わせて気持ちを仕切り直せるかな、と思いました。そして今、ちょっとモヤモヤが晴れた気持ちです。

診察の後のふたばクラス、まいちゃんは相変わらず楽しそうでした。夜、寝る前に『ふたばクラスで、先生が読んでくれた絵本なんだった?』と聞いたら『しろくまちゃんのほっとけーき!』と言えました(正解)『製作で何作った?』『ぶた』『製作の後、何したっけ?』『感触あそびだよ』『その後は?』『まねっこゲーム!』『お弁当に何入ってた?』『おにぎりと〜たまごやきと〜トマトと・・・』『あとミートボールだよ!』

まいちゃんが健康で、明るく、ノビノビ育っていけますように。河野先生の『慈しみ大切に育てよう』という言葉を反芻する日々です。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-12-04 03:10 | 4歳〜4歳5ヶ月

お絵描き(4歳4ヶ月)

最近はiPadの動く絵本やEテレ番組のDVDを見て踊る事に夢中で、ずっと描いていませんでした。先週久しぶりに描いたので、携帯で慌てて撮りながら(←すぐ消してしまうので)『まいちゃんそれなあに?』と聞くと①ヨーヨーだよ、②たこあげ、③いたいいたい、④きしゃ、と答えてくれました。
b0236693_1725943.jpg
まいちゃんは手が汚れたり、先が丸くなって上手に塗れなかったりするので、クレヨンは好きではありません。どちらかと言えば色鉛筆の方が好きですが、それでも『何か違う』と思った時にすぐ消せないので、お絵描きは専らこの【おえかきせんせい】です。白いノートもクレヨンも、何種類も持っているのに・・・。絵の具は、発達障害サークルや児童デイで何度か使っていますが、これも白い箇所を塗りつぶす事に夢中でカタチを描いた事はありません。紙には何も描けないと言っても、過言でないかも(*ロ*;)。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-11-25 18:13 | 4歳〜4歳5ヶ月
またしばらく更新できず・・・毎日『あ、これは書き留めなきゃ(*゚д゚*)!』と思う発見があるのですが、次の瞬間忘れてしまっています。汗。なので本当はもっと書く事があると思うんですが、今回は(も)まとまりない備忘録で。

*言葉&コミュニケーション*
先月、理由が加わったと書きましたが『ママ、車危ないから歩道あるくね!』なども言うように。助詞はめちゃくちゃ、または省く事が多いですが、つっかえたりしながらも長い文章を話そうと試行錯誤している感じが伝わってきます。洗濯物を干している私の周りで遊びながら、ハンガーをカチカチ合わせて『まいちゃん、ハンガーのトライアングルになっちゃった〜(*゚▽゚*)』と言うので、私がトライアングルはならすの?たたくの?と聞いたら『トライアングルはならすの!』とハッキリお返事。自販機の前で『まいちゃんクーが飲みたい!』と指差して言えました。私がリモコン操作につまづいてモタモタしていたら『ママこうだよ!』と教えてくれます。

あと、それらしく話そうとしている様子。これは、大好きないないいないばぁっのDVDを見て、ことちゃん(←ゆうなちゃんの前のお姉さんです)を真似しているのかもしれません。何かを聞かれた時に『えーっと、うんとねぇ、まいちゃんは〜』と考える振りをしてみたり(答えが分からない時によく出ます)ことちゃんの『はくしょんの時は、可愛くお口を押さえてね』との語りかけに『はーい!』と喜んで返事してます(^▽^;)。そしてそのまま、まいパパがクシャミをした時に『パパ、可愛くおくちを押さえるよ』と言ったりします。

お友達や先生への関心は高く、療育センターでも3人の先生全ての名前を言って『○○先生、おはようございま〜す!』『xx先生、またね〜』など挨拶します。知らない子供は全て『おともだち』で、先日はベンチに座っていた男の子にジリジリ近づいていき『あ、おともだち〜。・・・(ながぐつ)可愛いね〜』その子は照れて?困っている感じでした(;^_^A。お喋りができないので同年代の子と一緒にいても、おままごとは一人劇場、砂場も一人遊びで、体操教室などでは他の子に『まいちゃん!こっち!』と注意される事も多いのですが、本人は楽しそうです。

*勉強*
男の子と女の子の区別は完全に理解しました。療育などで女の子が少ないせいか、女の子のお友達大好きです。セラピーで先生が持ってきてくれた絵本、しりとりしりとり ふゆのまきのおかげで、なんとなくしりとりを理解し始め『ん、でおしまい!』と喜んで言っています。上下、間、隣の概念、生活していてパターン的なものは理解します。例えばリモコンを探していて『ソファの下にかくれんぼだよ〜』と言ったり『ママ、隣に座っていいですか?』など。でも突然つみきを複数渡して『緑の上に青のつみきをのせて』と言ってもできません。左右も全て『こっちー』と指差して済まそうとします。同じ違うの概念は相変わらず【違う】ができません。

*生活*
お風呂の後、髪や体を拭くのを手伝ってあとは『パジャマ着といてね〜』と放置しても、自分でパンツ&パジャマをチェストまで取りにいき、前後正しく着て、ドライヤーを引き出しから出してコンセントを差して髪を乾かし、また引き出しにしまう、までできるようになりました。ついでにTVをつけて見ている事も(←私はその間、弟くんをお風呂に入れています。)
トイレットペーパーをちぎって自分で拭く事を始めました。でもお尻までしっかり拭けません。足が届かず、お尻を拭くために腰を浮かす事ができないので、難しいのかも・・・私が仕上げ拭きをしているので、甘えている部分もあると思います。幼稚園入園までに一人で拭けるようにしたい。
ようやく水に顔をつけたり、頭まで完全に潜ったりできるようになりました。その間、2秒くらい。なのでスイミングの進級試験がもうすぐですが、多分クラスは変わらないと思います(^_^;)。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-11-21 12:51 | 4歳〜4歳5ヶ月

幼稚園

先週11月1日は多くの幼稚園で願書提出(面接&合否発表)があったのではないでしょうか。ちょうど1年前、私はまいちゃんの進路について悩み焦りまくっていました(その頃の記事)。あの頃に比べると今年は、療育センターの先生やソーシャルワーカーさん、発達障害児サークルで知り合った先輩ママ&同期ママに相談したり情報交換できたので、それなりに悩みましたけど、気持ち的にはとっても楽にこの日を迎える事ができました(*^-^*)。

私とまいパパが求める幼稚園の条件は、①療育センターと連携がとれていて平行通園ができる、②設定保育(自由保育ではない)、③家に近い、この三つでした。ソーシャルワーカーさんに相談すると、A園とB園を紹介され、甲乙つけがたいこの二つの園で、見学会や運動会を見に行ってお話を聞く度に心が揺れました(^_^;)。
A園は・・・ 
発達障害児を広く受け入れており、先生も経験豊富。加配の先生もつくが1対1ではない。1学年100人前後のマンモス校。園舎・園庭は古いがとても広い。徒歩15分。お弁当のみ。近所なだけにママ友がいる。校区の同じ小学校に上がるお友達ができるかもしれない。
それに対しB園は・・・
発達障害児は軽度の子であれば受け入れる。先生は指導熱心。加配の先生もつくが1対1ではない。1学年60人程度。園舎・園庭は綺麗だがこじんまり。バス通園、バス停までは5分ほど。基本お弁当だが給食の日もある。ママ友どころか知り合いは一人もいない。校区の同じ小学校に上がるお友達は多分いない。

B園の方が厳しい印象で、加配の先生も1対1に近く、手厚い指導による成長が期待できる反面、相性が合わなかったらまいちゃんに無理をさせてしまうのではないか?少人数な分、浮いているまいちゃんを見るのは私がつらい、などモヤモヤがありました。A園は行事の練習などでも親の付き添いは要りません、私達がやりますとキッパリ言って下さったのに対して、B園は親の付き添いが必至な感じが伝わってきて、弟くんの事を考えると私の限界もあり、それも心配でした。でもA園は人数が多いので、加配の先生が足らない時は放っておかれる可能性も・・・(>_<)。

結局、まいパパが昔から(まいちゃんに発達障害があると分かる前から)A園に入れたがっていたのと、歩いて行ける事を理由に、A園に決めました。運動会の雰囲気が素敵だったのも理由です。←あまり発達障害に関係ない。苦笑。面接の前の日『明日は幼稚園いくよ〜』とまいちゃんに話したら『ミッキーマウスする?』と聞いてきました。そう言えば見学会の時、運動会のダンスの練習(ミッキーマウスマーチ)を見て、ものすごく楽しそうに笑い自分も踊りたがっていたのです。なんとなく、幼稚園は楽しい所という印象がまいちゃんにあるみたいで、私も嬉しくなりました。

面接当日、指定の時間に到着するも30分程カーペットのお部屋で待たされました。3歳児さんが多く頭一つ飛び出るまいちゃん、用意されていたおままごとセットの前に陣取り一人遊び(^▽^;)。途中オシッコ行くと言って幼稚園のトイレを借りたり、ノンタンの本を読んだり。最近待つ事が特に苦手で床にゴロゴロしがちですが、なんとか乗り切りました。

面接ではお名前教えて下さい、の質問にすぐ答えられず。お名前は?と再度聞かれ、小さな声で『あさだまい』と言えました。何歳ですか?には元気に『4歳!』まいちゃんの好きな食べ物は?『・・・。』前日私と練習した時にはお魚と言えたのに答えられず。じゃあ、みかんとリンゴどっちが好き?に小さな声で『みかん』そっかー、じゃあみかんとバナナはどっちが好き?『りんごだよ』どんどん声が小さくなって、姿勢が悪くなります。まいちゃんは今日誰と来たの?『・・・。』じゃあ隣にいるのは誰?もう姿勢はぐにゃぐにゃ、ふざけているのか机に顔を隠そうとしていましたが『パパ』と小さな声で言えました。パパの隣は誰?私の方を見てしっかりと『ママ』。そうだね〜ママが抱っこしているのは?『赤ちゃん』赤ちゃんのお名前言えるかな?『・・・弟くん』消え入りそうな声で名前を言います。これでまいちゃんへの質問は終わりました。私達への質問も含めて20分程度でしたが、その間2度、私が『まいちゃんお背中ピッ』と言って姿勢を正しました。

面接が終わると急に元気になって『じゃあ、お外であそぼっか?』と言いながら先生達に『さようなら〜ありがとうございました〜』と教室を後にしました。待機室で待っていた他の父兄にも手を振って、ご機嫌で出て行くまいちゃん。私の方が緊張していましたが、思わずプッと笑ってしまいました。まいパパも、初めての場所で、初めての人相手によく頑張ったね〜とホッとした様子。そして翌日、入園許可を頂くのでした。

目の前の入園許可証を眺めながら、とにかく楽しい幼稚園生活になりますようにと願って止みません。これからも色んな悩みやトラブルが起きると思いますが、ただただ可愛がって、サポートしていこうと思います。

まいちゃんは今、4歳3ヶ月です。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-11-06 12:34 | 4歳〜4歳5ヶ月

会話への第一歩

発達障害に気付いて以来、ブログタイトルの【まいちゃんとお喋りがしたい】これが私の一番の願いです。もともと話す事が大好きな私、まだ子供がいない頃からなんで?攻撃を楽しみにしていました。が、4歳3ヶ月になるまいちゃん、未だ『なんで?』と聞いてきた事は一度もありません(;_;)。赤ちゃんの頃よく遊んだお友達に駐車場や公園で会うと、皆走り寄ってきて『まいちゃんママ〜、みてみてこれ幼稚園で作ったの』とか『あと3回寝たら、ディズニーランド行くんだよ』とか話してくれます。笑顔で対応しながら、いいなぁ羨ましいなぁと思わずにいられません。

私もお喋りがしたくて、帰り道や夜ご飯を食べる時、寝る前なんかに『今日なにした?』とか『今日どこ行ったっけ?』などつい聞いてしまいます。まいちゃんは5W1Hの質問がものすごく苦手なので、適当に答えるか黙ってしまう事がほとんど。それでも、一日の予定をホワイトボードに書き出すようにしてから、その日のメインイベント(体操や集団療育のふたばクラスなど)を答える事が(たまに)できるようになってきました。でもメインイベントを答えておけばとりあえず正解に擦るだろう、みたいな当りをつけている感じ(;^_^A。質問の内容を理解していないので、一向に発展しません。

以前、遊んでいるところを写真に撮って一緒に振り返ると、視覚的な手掛かりがあるので言葉や会話の練習になるとセラピーの先生に聞きました。でも集団療育やサークルでは他の子もいるので撮りづらいですし、撮っても写真/映像をPCに取り込まずそのままだと、まいちゃんは(当然ですが)話す練習よりも携帯やビデオカメラをいじる事に夢中になってしまいます。そんな訳で面倒くさがりの私はだんだんとこの方法からも遠ざかっていました。

が!先日体操教室の見学会があったので、久しぶりに動画を撮り更にすぐPCに取り込みました。まいちゃんは動画大好きなので、自分の体操教室の様子を何度も熱心に見ていましたが、私が『このお友達はたろうくん』『これは××先生、格好いい!』『あ、これはまいちゃん。平均台頑張ってるね♪』と指差していたら、自分から『ほらみて!こっち○○先生だよ』と教えてくれるようになりました。

翌週の体操教室の日。夜ごはんを食べながら私がいつものように『今日なにしたっけ?』と聞くと『体操教室』と答えてくれました。『うんそうだね〜、体操教室のお友達だれがいた?』『たなかしょうたくん』 (*゚д゚*)!! 驚きながらも『うんうん、しょうた君いたね〜。しょうた君と何したの?』と続けて聞いたら『おとこのことおんなのこ、ぱっちんした』←男の子と女の子のグループに分かれて走り、出会った相手と手を合わせてからジャンケン・・・みたいなゲームを確かにしていた Σ(・ω・ノ)ノ

これは会話じゃない!?とその時は大興奮しましたが、まいちゃんが調子良く答えたのはこの時だけです。動画の効果でしょうか。でも改めて、毎日絵じてんや言葉図鑑を眺め色んな事を知っている筈なのに、何故こんな単純な質問に答えられないんだろう?どうしたら5W1Hの質問に答える事ができるようになるのか?・・・私のまいちゃんとお喋りしたい欲求が再燃し、以前買ったABAの本にある【質問に対する応答】課題を読み直してみました。やっぱり!!! 誰=人、どこ=場所、をマッチングさせる事がまず第一歩みたいです。そして、過去の事を聞くのはそれらのマッチングができるようになってから。フムフム(*゚Д゚)φ))ナルホド!!

結局、私がサボっていただけなんだ(←こう考えると、とても希望が持てます。)私とまいパパで微妙に異なっていた質問の形を統一して、写真や動画を使って、まいちゃんが質問される事に嫌悪感を抱かない程度に緩く、ちょっと練習してみようと思います。まいちゃんの中でごちゃごちゃになっている【誰、どこ、何】などが整理され、答え易くなるといいな。

まいちゃんは今、4歳3ヶ月です。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-10-30 23:40 | 4歳〜4歳5ヶ月
子供達を寝かしつけながら自分も毎日9時に寝落ちし、朝も子供達と一緒に起きる生活(いつも今日こそは早く起きて自分の時間を持つぞ!と思っています)・・・コンピューターを起動しても、何か書いている途中で気が付けばまいちゃんにシャットダウンされていて、全然更新できません(T_T)。

*言葉&コミュニケーション*
まいちゃんのパターン会話に【理由】が加わりました(`・ω・´)ノ。『(私にご飯中は歌わないと注意され)おうた歌わないから、やめたよ!』など、ただ『から』をつけただけのぎこちない場合もありますが、長袖シャツをタンスから出して『寒いからコレ着るね』と言ったりもします。『雨なので窓を開けない』など、ことば絵じてんからの丸覚えもあります。

聞いていて英語みたいだな〜と思うのですが、言いたい言葉(目の前にあって言葉にしたいもの)が先に来てしまうようです。例えば折り紙を出してきて『おりがみで、ハサミを切るね』や、トイレに行きながら『オシッコはトイレです』など。助詞がめちゃくちゃなのもあるんですが、その都度『うん、ハサミで折り紙を切ろうね』『トイレでオシッコしようね』と言い直してしまいます。耳からの情報に殆ど注意を払わないまいちゃん、多分私が言い直している事に気付いていないハズ。かと言ってホワイトボードに書いて、いちいち直すのもまいちゃんの意欲を削ぐようで違う気がします。今はやんわり言い直すだけしかないのかな・・・。

『うん』と返事できるようになった。まいちゃんがトイレに行く時(仕上げ拭きをしたいので)いつも『オシッコ出たら呼んでね』と声を掛けています。先月まではオウム返ししていましたが、今月から『うん』と答えるように。駐車場でお友達に会った時『まいちゃん体操にいくの』と言えた。今までは貸してに対して『うん、いいよ』しか言えなかったのが従姉妹ちゃんの影響か?笑『だめ〜』と言えるように。まいパパの『今日たい焼き食べたね〜、どこで食べたっけ?』の質問に『ベンチ』(←本当は遊びに行った公園の名前を言って欲しかった。笑)

相変わらず5W1Hの質問には拒否反応を示し、会話の成立しないまいちゃんですが、親の私達には何となく通じています(^▽^;)。あと自分の世界にいて歌やセリフのエコラリアが出ている時に、まいちゃんそれ何?と聞くと『ラピュタのお話』や『ピタゴラスイッチだよ』と答えてくれるようになりました。

*勉強*
プリントを再開したお陰か、やはり得意な文字は飲み込みが早いように思います。昨日、セラピーの先生に褒めてもらうため?突然自分からホワイトボードに『かようび』と書きました。最初の課題が紐通しだと分かると『ひもとうし』とも書こうとしています。両方とも見本なしに、記憶を頼りに書けました。

b0236693_7185785.jpg


先月弾けるようになったかえるの歌やドレミの歌を、歌いながら弾いていました。以前からマルマルモリモリは歌いながら踊っていましたが、歌いながら弾くのは結構難しいのでは?と思うのでビックリ(@_@)。でもピアノは飽きたようで、最近触っていません。療育センターでの集団療育で、のりを手に付けて貼る事ができました(←今まではスティックのりを使っていた)。

*生活*
自分からシャワーを頭に浴びた後、シャンプーやリンス(の真似?)をするようになりました。まだ頭半分だけとか泡を付けてなでてるだけです。エジソン箸、親指のリングがないものにしました。前回は先生のお膝に頭を預けるのが精一杯だった歯医者さん、今回は自分で椅子に寝転がり、尖った器具で歯垢をガシガシして貰えました。2回目だけどパターンを掴んだようです。

こんな風にまとめるとできる事も増えているんですが、私の中では困った感が高まっている最近です。1時間の授業に例えると、最初の10分は先生の言う事をきちんと聞いたり自分から動いてチャキチャキ課題をこなします。スゴーイ!と感心している間にみるみるダレ始め、30分過ぎたらめちゃくちゃに。パニックしてる子の真似をして奇声をあげたり、自分勝手に動いて先生の気を引いたり、私の中では後半30分の印象ばかりが残り『あ〜ぁ』という気持ちになってしまうんですね。毎日、今日は笑顔で見守るぞ!と思うんですが、疲れてくる夕方以降は諦めた表情でまいちゃんをぼーっと見てしまう事が増えました。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-10-24 08:12 | 4歳〜4歳5ヶ月

家庭療育

一年前の焦燥感はどこへやら、弟くんが生まれる夏前から秋の気配が色濃くなってきた最近まで、半年近くも、まいちゃんに家庭療育と呼べるような事は何一つしていません(-_-;)。療育センターや児童デイ、発達障害児サークル、セラピー、習い事・・・それらに連れて行くのが精一杯で、家でまいちゃんと一対一で向き合う時間など皆無。弟くんを抱っこしながら家事をし、ご飯とお風呂と寝かしつけでイッパイイッパイです。

まいちゃんに『ママ〜、◯◯して、遊びましょ』と誘われても『うん、あとでね』といつも放置していたので、最近のまいちゃんは私を誘わなくなりました。パパがいる時はパパにべったり、そうでない平日はTVを見たり、iPadでパズルをしたり、絵ずかんや言葉図鑑をひたすら繰り返す(←もうかなり丸覚えしています)この三つばかり。そんな状態なので、療育の効果もイマイチどころか自閉傾向が強くなったように感じられます。

実際は、まいちゃんが3歳の頃から変わらずやっている事/やりそうな事を、周りの4歳は落ち着いてしなくなったため、そう感じるだけかもしれません。具体的にはエレベーターやボタンで操作する機械への執着、待てない時や気分が乗らない時のダラダラゴロゴロぶり、一斉指示の通らなさ、声の大きさなどが目立ちます。特に、近所のスーパーで気のいい店員さんが『あらあら、お買い物ごっこが好きなのね』とレジのバーコード読取り機を触らせてくれ(←これは本当にやめて欲しかった・・・)レジへの執着(お買い物途中に会計場所へ一人で行ってしまい、勝手にレジエリアに入り機械を触る)が強くなりました。

弟くんが生まれてから、買い物は殆ど生協とネットスーパーに頼っていた私は、お店でのまいちゃんの勝手ぶりに唖然 Σ( ̄□ ̄;)!! その夜、外部のプログラムに任せきりで家では放置気味なこと、療育の基礎知識を得て満足してしまって全然実行できていないこと、もうちょっと家でも何かしよう、とまいパパに話すと『確かにまいちゃんのストレス(赤ちゃん返り)を心配して、最近はゆるゆるだったかも(x_x)』と、一緒に考えてくれました。

まず、まいパパとは言葉やルールの必要ない感覚遊び(背中を叩くとロボットみたいに動いたり、変顔をして笑わせたり、音楽に合わせてベッドでジャンプなど)ばかりだったのですが、家では少しプリントを取り入れる事にしました(←通信教育の教材、手つかずなので。汗汗)。勉強より、きちんと座る事、紙を左手で押さえる事などに重点を置いています。ホワイトボードも買ってきて【あさのよてい】など、スケジュールを書き出す事も始めました。内容は、
1 .ママとおべんきょう(と言ってもプリント2枚くらい、1分で終わります。笑。)
2. あさごはん
3. はみがき
4. きがえ
5. じゆうじかん(これもまいちゃんが何をしたいか決めるようにしたい)
6. ◯時◯分にいってきまーす! 
などで、一つ一つ終わったらチェックします。これは今の所なかなか効果的で『あさごはん終わったね、次は〜?』と声掛けながら一緒にチェックすると『はみがき!』と元気よく洗面所に行くようになりました。

発達検査の際、臨床心理士さんにもアドバイスされたのですが、買い物の時まいちゃんは待つだけなので余計にレジなど自分の好きな物に意識が向いてしまう←買い物リストなどを作って一緒にカゴに入れるなど、役割を与えてあげるといいようです。これはまだ試していないのですが、まいちゃんは注意を紙に書いて読ませると入り方が全然違うので、小さなノートパッドとサインペンを持ち歩こうかな・・・と思っています。そして何より続ける事!!! パターンにしてしまえばまいちゃんも楽だと思うので、弟くんを言い訳にしないで(私が)頑張ろう。。。

まいちゃんは今、4歳3ヶ月です。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-10-17 18:39 | 4歳〜4歳5ヶ月

お絵描き(4歳2ヶ月)

9月下旬に描いた絵です。この時はありませんが、雲の下にお日様を描いたりもします☆

b0236693_1333328.jpg

まいちゃんは自閉っ子らしく、小さい頃からドアの開け閉めが好きでしたが、今もブロックやおままごとでは窓や扉のついたものが大好き。そして『ただいま〜かえってきたよ〜!』『いってきま〜す!』と小さな人形を行ったり来たりさせています。この時も私にドアの開け閉めを描いて♪と言ってきたのですが、それは・・・パラパラ漫画じゃないと無理じゃない(x_x)?


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-10-13 13:34 | 4歳〜4歳5ヶ月