まいちゃんとお喋りがしたい

atmaipace.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

会話への第一歩

発達障害に気付いて以来、ブログタイトルの【まいちゃんとお喋りがしたい】これが私の一番の願いです。もともと話す事が大好きな私、まだ子供がいない頃からなんで?攻撃を楽しみにしていました。が、4歳3ヶ月になるまいちゃん、未だ『なんで?』と聞いてきた事は一度もありません(;_;)。赤ちゃんの頃よく遊んだお友達に駐車場や公園で会うと、皆走り寄ってきて『まいちゃんママ〜、みてみてこれ幼稚園で作ったの』とか『あと3回寝たら、ディズニーランド行くんだよ』とか話してくれます。笑顔で対応しながら、いいなぁ羨ましいなぁと思わずにいられません。

私もお喋りがしたくて、帰り道や夜ご飯を食べる時、寝る前なんかに『今日なにした?』とか『今日どこ行ったっけ?』などつい聞いてしまいます。まいちゃんは5W1Hの質問がものすごく苦手なので、適当に答えるか黙ってしまう事がほとんど。それでも、一日の予定をホワイトボードに書き出すようにしてから、その日のメインイベント(体操や集団療育のふたばクラスなど)を答える事が(たまに)できるようになってきました。でもメインイベントを答えておけばとりあえず正解に擦るだろう、みたいな当りをつけている感じ(;^_^A。質問の内容を理解していないので、一向に発展しません。

以前、遊んでいるところを写真に撮って一緒に振り返ると、視覚的な手掛かりがあるので言葉や会話の練習になるとセラピーの先生に聞きました。でも集団療育やサークルでは他の子もいるので撮りづらいですし、撮っても写真/映像をPCに取り込まずそのままだと、まいちゃんは(当然ですが)話す練習よりも携帯やビデオカメラをいじる事に夢中になってしまいます。そんな訳で面倒くさがりの私はだんだんとこの方法からも遠ざかっていました。

が!先日体操教室の見学会があったので、久しぶりに動画を撮り更にすぐPCに取り込みました。まいちゃんは動画大好きなので、自分の体操教室の様子を何度も熱心に見ていましたが、私が『このお友達はたろうくん』『これは××先生、格好いい!』『あ、これはまいちゃん。平均台頑張ってるね♪』と指差していたら、自分から『ほらみて!こっち○○先生だよ』と教えてくれるようになりました。

翌週の体操教室の日。夜ごはんを食べながら私がいつものように『今日なにしたっけ?』と聞くと『体操教室』と答えてくれました。『うんそうだね〜、体操教室のお友達だれがいた?』『たなかしょうたくん』 (*゚д゚*)!! 驚きながらも『うんうん、しょうた君いたね〜。しょうた君と何したの?』と続けて聞いたら『おとこのことおんなのこ、ぱっちんした』←男の子と女の子のグループに分かれて走り、出会った相手と手を合わせてからジャンケン・・・みたいなゲームを確かにしていた Σ(・ω・ノ)ノ

これは会話じゃない!?とその時は大興奮しましたが、まいちゃんが調子良く答えたのはこの時だけです。動画の効果でしょうか。でも改めて、毎日絵じてんや言葉図鑑を眺め色んな事を知っている筈なのに、何故こんな単純な質問に答えられないんだろう?どうしたら5W1Hの質問に答える事ができるようになるのか?・・・私のまいちゃんとお喋りしたい欲求が再燃し、以前買ったABAの本にある【質問に対する応答】課題を読み直してみました。やっぱり!!! 誰=人、どこ=場所、をマッチングさせる事がまず第一歩みたいです。そして、過去の事を聞くのはそれらのマッチングができるようになってから。フムフム(*゚Д゚)φ))ナルホド!!

結局、私がサボっていただけなんだ(←こう考えると、とても希望が持てます。)私とまいパパで微妙に異なっていた質問の形を統一して、写真や動画を使って、まいちゃんが質問される事に嫌悪感を抱かない程度に緩く、ちょっと練習してみようと思います。まいちゃんの中でごちゃごちゃになっている【誰、どこ、何】などが整理され、答え易くなるといいな。

まいちゃんは今、4歳3ヶ月です。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-10-30 23:40 | 4歳ー4歳5ヶ月 | Trackback | Comments(4)
子供達を寝かしつけながら自分も毎日9時に寝落ちし、朝も子供達と一緒に起きる生活(いつも今日こそは早く起きて自分の時間を持つぞ!と思っています)・・・コンピューターを起動しても、何か書いている途中で気が付けばまいちゃんにシャットダウンされていて、全然更新できません(T_T)。

*言葉&コミュニケーション*
まいちゃんのパターン会話に【理由】が加わりました(`・ω・´)ノ。『(私にご飯中は歌わないと注意され)おうた歌わないから、やめたよ!』など、ただ『から』をつけただけのぎこちない場合もありますが、長袖シャツをタンスから出して『寒いからコレ着るね』と言ったりもします。『雨なので窓を開けない』など、ことば絵じてんからの丸覚えもあります。

聞いていて英語みたいだな〜と思うのですが、言いたい言葉(目の前にあって言葉にしたいもの)が先に来てしまうようです。例えば折り紙を出してきて『おりがみで、ハサミを切るね』や、トイレに行きながら『オシッコはトイレです』など。助詞がめちゃくちゃなのもあるんですが、その都度『うん、ハサミで折り紙を切ろうね』『トイレでオシッコしようね』と言い直してしまいます。耳からの情報に殆ど注意を払わないまいちゃん、多分私が言い直している事に気付いていないハズ。かと言ってホワイトボードに書いて、いちいち直すのもまいちゃんの意欲を削ぐようで違う気がします。今はやんわり言い直すだけしかないのかな・・・。

『うん』と返事できるようになった。まいちゃんがトイレに行く時(仕上げ拭きをしたいので)いつも『オシッコ出たら呼んでね』と声を掛けています。先月まではオウム返ししていましたが、今月から『うん』と答えるように。駐車場でお友達に会った時『まいちゃん体操にいくの』と言えた。今までは貸してに対して『うん、いいよ』しか言えなかったのが従姉妹ちゃんの影響か?笑『だめ〜』と言えるように。まいパパの『今日たい焼き食べたね〜、どこで食べたっけ?』の質問に『ベンチ』(←本当は遊びに行った公園の名前を言って欲しかった。笑)

相変わらず5W1Hの質問には拒否反応を示し、会話の成立しないまいちゃんですが、親の私達には何となく通じています(^▽^;)。あと自分の世界にいて歌やセリフのエコラリアが出ている時に、まいちゃんそれ何?と聞くと『ラピュタのお話』や『ピタゴラスイッチだよ』と答えてくれるようになりました。

*勉強*
プリントを再開したお陰か、やはり得意な文字は飲み込みが早いように思います。昨日、セラピーの先生に褒めてもらうため?突然自分からホワイトボードに『かようび』と書きました。最初の課題が紐通しだと分かると『ひもとうし』とも書こうとしています。両方とも見本なしに、記憶を頼りに書けました。

b0236693_7185785.jpg


先月弾けるようになったかえるの歌やドレミの歌を、歌いながら弾いていました。以前からマルマルモリモリは歌いながら踊っていましたが、歌いながら弾くのは結構難しいのでは?と思うのでビックリ(@_@)。でもピアノは飽きたようで、最近触っていません。療育センターでの集団療育で、のりを手に付けて貼る事ができました(←今まではスティックのりを使っていた)。

*生活*
自分からシャワーを頭に浴びた後、シャンプーやリンス(の真似?)をするようになりました。まだ頭半分だけとか泡を付けてなでてるだけです。エジソン箸、親指のリングがないものにしました。前回は先生のお膝に頭を預けるのが精一杯だった歯医者さん、今回は自分で椅子に寝転がり、尖った器具で歯垢をガシガシして貰えました。2回目だけどパターンを掴んだようです。

こんな風にまとめるとできる事も増えているんですが、私の中では困った感が高まっている最近です。1時間の授業に例えると、最初の10分は先生の言う事をきちんと聞いたり自分から動いてチャキチャキ課題をこなします。スゴーイ!と感心している間にみるみるダレ始め、30分過ぎたらめちゃくちゃに。パニックしてる子の真似をして奇声をあげたり、自分勝手に動いて先生の気を引いたり、私の中では後半30分の印象ばかりが残り『あ〜ぁ』という気持ちになってしまうんですね。毎日、今日は笑顔で見守るぞ!と思うんですが、疲れてくる夕方以降は諦めた表情でまいちゃんをぼーっと見てしまう事が増えました。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-10-24 08:12 | 4歳ー4歳5ヶ月 | Trackback | Comments(3)

家庭療育

一年前の焦燥感はどこへやら、弟くんが生まれる夏前から秋の気配が色濃くなってきた最近まで、半年近くも、まいちゃんに家庭療育と呼べるような事は何一つしていません(-_-;)。療育センターや児童デイ、発達障害児サークル、セラピー、習い事・・・それらに連れて行くのが精一杯で、家でまいちゃんと一対一で向き合う時間など皆無。弟くんを抱っこしながら家事をし、ご飯とお風呂と寝かしつけでイッパイイッパイです。

まいちゃんに『ママ〜、◯◯して、遊びましょ』と誘われても『うん、あとでね』といつも放置していたので、最近のまいちゃんは私を誘わなくなりました。パパがいる時はパパにべったり、そうでない平日はTVを見たり、iPadでパズルをしたり、絵ずかんや言葉図鑑をひたすら繰り返す(←もうかなり丸覚えしています)この三つばかり。そんな状態なので、療育の効果もイマイチどころか自閉傾向が強くなったように感じられます。

実際は、まいちゃんが3歳の頃から変わらずやっている事/やりそうな事を、周りの4歳は落ち着いてしなくなったため、そう感じるだけかもしれません。具体的にはエレベーターやボタンで操作する機械への執着、待てない時や気分が乗らない時のダラダラゴロゴロぶり、一斉指示の通らなさ、声の大きさなどが目立ちます。特に、近所のスーパーで気のいい店員さんが『あらあら、お買い物ごっこが好きなのね』とレジのバーコード読取り機を触らせてくれ(←これは本当にやめて欲しかった・・・)レジへの執着(お買い物途中に会計場所へ一人で行ってしまい、勝手にレジエリアに入り機械を触る)が強くなりました。

弟くんが生まれてから、買い物は殆ど生協とネットスーパーに頼っていた私は、お店でのまいちゃんの勝手ぶりに唖然 Σ( ̄□ ̄;)!! その夜、外部のプログラムに任せきりで家では放置気味なこと、療育の基礎知識を得て満足してしまって全然実行できていないこと、もうちょっと家でも何かしよう、とまいパパに話すと『確かにまいちゃんのストレス(赤ちゃん返り)を心配して、最近はゆるゆるだったかも(x_x)』と、一緒に考えてくれました。

まず、まいパパとは言葉やルールの必要ない感覚遊び(背中を叩くとロボットみたいに動いたり、変顔をして笑わせたり、音楽に合わせてベッドでジャンプなど)ばかりだったのですが、家では少しプリントを取り入れる事にしました(←通信教育の教材、手つかずなので。汗汗)。勉強より、きちんと座る事、紙を左手で押さえる事などに重点を置いています。ホワイトボードも買ってきて【あさのよてい】など、スケジュールを書き出す事も始めました。内容は、
1 .ママとおべんきょう(と言ってもプリント2枚くらい、1分で終わります。笑。)
2. あさごはん
3. はみがき
4. きがえ
5. じゆうじかん(これもまいちゃんが何をしたいか決めるようにしたい)
6. ◯時◯分にいってきまーす! 
などで、一つ一つ終わったらチェックします。これは今の所なかなか効果的で『あさごはん終わったね、次は〜?』と声掛けながら一緒にチェックすると『はみがき!』と元気よく洗面所に行くようになりました。

発達検査の際、臨床心理士さんにもアドバイスされたのですが、買い物の時まいちゃんは待つだけなので余計にレジなど自分の好きな物に意識が向いてしまう←買い物リストなどを作って一緒にカゴに入れるなど、役割を与えてあげるといいようです。これはまだ試していないのですが、まいちゃんは注意を紙に書いて読ませると入り方が全然違うので、小さなノートパッドとサインペンを持ち歩こうかな・・・と思っています。そして何より続ける事!!! パターンにしてしまえばまいちゃんも楽だと思うので、弟くんを言い訳にしないで(私が)頑張ろう。。。

まいちゃんは今、4歳3ヶ月です。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-10-17 18:39 | 4歳ー4歳5ヶ月 | Trackback | Comments(0)

お絵描き(4歳2ヶ月)

9月下旬に描いた絵です。この時はありませんが、雲の下にお日様を描いたりもします☆

b0236693_1333328.jpg

まいちゃんは自閉っ子らしく、小さい頃からドアの開け閉めが好きでしたが、今もブロックやおままごとでは窓や扉のついたものが大好き。そして『ただいま〜かえってきたよ〜!』『いってきま〜す!』と小さな人形を行ったり来たりさせています。この時も私にドアの開け閉めを描いて♪と言ってきたのですが、それは・・・パラパラ漫画じゃないと無理じゃない(x_x)?


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-10-13 13:34 | 4歳ー4歳5ヶ月 | Trackback | Comments(4)

田中ビネー(4歳2ヶ月)

昨日、約1年ぶりに発達検査を受けてきました。前回と同じ田中ビネーですが、問題を出す先生と記録を取る臨床心理士さんの二人体制のためか、所要時間は20分強と前回より短め。まいちゃんは質問に答えられない不安とストレスから、指をしゃぶったり机に突っ伏したようにダラダラして、何度も『手はお膝』と立て直されながらも(苦笑)離席せず頑張りました。

結果から言うと、精神年齢は3歳2ヶ月、IQは76でした。

正直、最近のまいちゃんの成長ぶりを喜んでいた私は、数値が10以上も下がった事がショックで悲しくて・・・今までの療育は何だったんだろう?とやりきれず、帰りの車を運転しながら久しぶりに泣きました。言葉が弱い子は(質問自体を理解できないため)年齢が上がるにつれ数字は下がると覚悟していたはずなのに。家でもまいちゃんに八つ当たりしてしまい、自分がいかに『知的な遅れがない』という医師の言葉にすがっていたのか、思い知らされました。

でも一日経ち、まいパパと実母に励まされ、母親である自分がまいちゃんの可能性を信じないで誰が信じるんだろう、と少し心を改める事ができたかな? もちろん、このまま数字が下がったら・・・と怖い気持ちはありますし、将来の不安がいつも影を落とすんですけど(=_=)。まいちゃんは質問が分からなくて答えられないと強い不安を感じ、泣いてしまいます。そして、正解ピンポ〜ン!と言われるととっても嬉しそうに笑うんです。

成功体験を増やし、まいちゃんの心を追いつめない事。私が一番気をつけなくてはいけません。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
by atmaipace | 2012-10-04 21:47 | 4歳ー4歳5ヶ月 | Trackback | Comments(4)

3歳5ヶ月,高機能自閉症と診断されました。9歳の今,知的にはボーダーIQ80前後です。娘の幸せは何だろう,試行錯誤&迷走する母親のつぶやきと娘の成長記録です。


by まいママ