人気ブログランキング |

3歳5ヶ月,高機能自閉症と診断されました。10歳の今,知的IQ80後半に。娘の幸せは何だろう,試行錯誤&迷走する母親のつぶやきと娘の成長記録です。


by まいママ

親の気持ち(障害の受容)

診断が下る前の2ヶ月間、もちろん間違いであって欲しいと思いましたが、90%以上“まいちゃんは自閉症だろう”と確信がありました。でもそれとは別で、私の中では全く受容ができていません(;_;)。最近はまいちゃんと外に行くと、他の子にどうしても目がいってしまいます。『あの子は3歳くらいかな?4歳かな?』『あ、あんな風に飛び跳ねてる。普通の子もやる事なんだな』『やっぱりみんなお母さんの方をよく見るなぁ、いっぱい話してくれるんだなぁ』といちいち気にしてしまいます。

そしてまいちゃんの言動にも目を光らせるようになりました。人前で独特な言い回しを繰り返したら『まいちゃん、1回だよ。』自動扉の前でピョンピョン跳ねたら『まいちゃん、おしまい。』信号や大陽を気にして眩しそうに空をぐるぐる見ていたら『まいちゃん、前向いてちゃんと歩いて!』・・・正直苦しいです。ほんの数ヶ月前まで全く気にしていなかった事なのに、今は少しでも自閉っぽい所を外で出さないよう私が神経を尖らせているのです。

まいちゃんは最近こそ自信がついて声が大きくなってきましたが、それでも大声で独り言を言ったり、大泣きしたり、ひっくり返ってパニックや癇癪を起こす事はありません。おもちゃ売り場で遊んでいても『帰るよ』と声を掛けるだけで『ハーイ』と離れます。どちらかと言うと、手を繋がれて大人しく、聞き分けがよく見えると思います。そうやってパッと見では普通に見えるからこそ、私が受容できない=何とかして隠そう、と思ってしまうのかもしれません。

まいパパは反対に、グズグズ考えても変わらない事は考えない、悲観的になってもどうしようもない、まいちゃんはとっても可愛い、大丈夫!と楽観的です。診断前も『心配だし、辛くないと言ったら嘘だけど、でも診断名でまいちゃんが変わる訳でないから』と言っていました。昔から感情的にオロオロする事はあまり(というか全然)なく、人の悩みをうんうん頷いて聞くタイプではありません。合理的にバサッと切るタイプ。診断が出た後も、本当に変わらずまいちゃんを可愛がっています。

まいパパのように、私も周りを気にする事なく、まいちゃんを心から受け止めてあげたいと思うのです。最近、親しいママ友には『発達障害なんだー・・・』とカミングアウトしています。みんなビックリして、なんて声を掛けたらいいか困る人が殆どです。『大変と思うけど、これからも一緒に遊ぼうね』と言ってくれる人が多いのですが、嬉しい反面、これからどんどん差が開いていって辛い思いするのかな・・・と弱気な自分もいます。今後、受容できなくて心でグズグズ悩んでも、でもまいちゃんの前ではニコニコ優しい、まいちゃんを全肯定できる母親になりたいです。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
by atmaipace | 2011-12-18 15:35 | 3歳5ヶ月ー4歳