まいちゃんとお喋りがしたい

atmaipace.exblog.jp
ブログトップ

ジグソーパズル

昨晩、絵本ばかり読む(&文章を指でなぞる)まいちゃんに、お絵描きボードとジグソーパズルの箱を見せて『まいちゃん他の遊びしよーよ、お絵描きとジグソーパズルどっちがいい?』と聞いたら『こっち、こっちがいいー(*゚▽゚*)!!』とジグソーパズルの箱を指差しました。

まいちゃんは小さい時からパズルが好きで、得意なんだと思っていました。1歳ちょっとで型はめパズルにハマり、1歳半でシェイプソーターと言うのでしょうか?箱に四角や三角、星形のブロックを入れるオモチャにハマり、2歳前に日本地図パズルの全都道府県をできるようになりました。合計40ピース以上あっても、2枚同時に完成させたりできました。

なので3歳4ヶ月で受けた発達テストで、正方形にシンプルな顔の絵が書いてあり、それを半分に割ったパズル(つまり2ピース)を完成させるのに手こずっているまいちゃんにビックリしました。長方形にキリンの絵が書いてあり、それを3等分した3ピースのパズルは、首→足→胴体とか、足→首→胴体とか適当に繋げていて結局できませんでした。今までまいちゃんは全く絵を見ていなかったんだ・・・(*ロ*;)隣で見ていて、唖然としました。

それから、簡単な絵をフォトペーパーに印刷してそれを3〜4等分し、合わせる練習などをしてみました。でもまいちゃんは一旦絵を覚えるとすぐにできてしまいます。絵を見てパズルを完成させるようになった訳ではなく、感覚的にこのピースは確か右上・左下・・・と覚えてしまう感じ。うーん(-_-;)。なのでジグソーパズルを買ってみました。アンパンマンのキャラクターがいっぱいのパズル(16ピース)は、初め全く合わない絵柄を繋げていましたが『まいちゃん、よく見て〜。アンパンマンのお顔だよ』と繋げ易い4ピースを渡すところから始めました。

するとアンパンマンの顔から作り始める事を覚え、周りのキャラクターも絵を見て検討つける事ができるようになってきました。異なる絵柄2つ(16ピース×2)を同時にできるようになったので、次はちょっと難しいトトロのジグソーパズルを買いました。
b0236693_10285731.png
15,35,54,80ピースと難易度の違う4つの絵柄が入っています。まいちゃんは一番簡単な15ピースなら一人ですぐできるようになりました。でも次の35ピースからは一緒にやらないと投げ出してしまいます。森や空の部分は手掛かりが少なく確かに難しい。でも、トトロの顔から作り始めたり、色の濃淡を気にして検討つけたりが徐々にできるようになってきました。

昨晩、まいちゃんは『(箱の絵と)同じのつくって』(作ろう、の意味)と言いながら、果敢に全部の絵柄に挑戦しました。もちろん、35ピースからは私が『これトトロじゃない?』『まいちゃん、この辺だよ〜』とさりげなく手伝いましたが、合わなくても『違うね〜』と言いながら他のピースを試してみたり、結局1時間弱かかって全部完成させました。もっと早くに飽きたり、ピースが合わない事にイライラするかな?と思いましたが、一度も席を立つ事なくちょっと姿勢がダラッとした位で、最後まで淡々とパズルに向き合ったまいちゃんの集中力に感心した親バカです。

まだ“カド”や“辺”は分かっていませんし、ピースの山から作り易いもの(例えばトトロの顔とか)を選ぶ事も、ピースが多くなるとできませんが、『できたーヾ(*´∀`*)ノ』と嬉しそうなまいちゃんの笑顔を大切に少しずつ練習していきたいな、と思います。

まいちゃんは今、3歳6ヶ月です。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村←参加しています(*^-^*)。
[PR]
トラックバックURL : https://atmaipace.exblog.jp/tb/17709378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by atmaipace | 2012-01-30 10:51 | 3歳5ヶ月ー4歳 | Trackback | Comments(0)

3歳5ヶ月,高機能自閉症と診断されました。9歳の今,知的にはボーダーIQ80前後です。娘の幸せは何だろう,試行錯誤&迷走する母親のつぶやきと娘の成長記録です。


by まいママ